ゴールドカードの審査基準

一般的にゴールドカードといえば、スタンダードカードに一定のサービスを上乗せし、年会費もスタンダードカードよりも高額なカードのことをいいます。

しかし現在は様々なカードが発行されており、本当に価値のあるプレミアムカードを定義することが難しくなってきています。

ゴールドカードは一般のクレジットカードと比べて、審査がとても厳しそうというイメージを持つ方が少なくないと思いますが、皆さんが思っているほどそのハードルは決して高くはありません。
安定した収入がある事と、日ごろからカードを利用し続け、滞りなく支払っている方なら比較的通りやすい傾向にあります。特にクレジットカードを全く使わない方より、金額は小さくてもいいので定期的に使っている方のほうが良いのです。

家族の誰かがゴールドカードの場合

配偶者や両親がゴールドカードを所持していれば、家族カードとしてゴールドカードを持つことが可能です。
家族カードといっても、受けられるサービスはまったく同じで、ゴールドカードならではの様々な特典を利用できます。
また、年会費が親カードより安いのも大きな魅力といえます。

収入がそんなにないのですが…

『安定した継続収入』と記載があるものについては、たとえ年収が少なくても、継続して入っているのであれば、安定した収入だとみなされるケースがほとんどなのです。
また審査の方法としては、カード会社によって様々な方法がありますが、多くは原則として年齢制限や安定継続収入のある方、最低年収額が決まってる、などです。

審査に落ちた!

たとえそのカード会社の審査に落ちたとしても、他のクレジットカード会社に申し込んでクリアできる可能性もあります。

審査を受けるだけなら簡単ですし、インターネットなどで気軽に申し込めるので、まずは何社か見つけて、どんどん審査を受けてみるのが良いでしょう。

それでも心配…

それでも心配な人はゴールドカードに申し込む前に、まずは通常のクレジットカードを作って日常生活の支払いすべてにフル活用するという方法もあります。

日常生活の支払いでカードを利用することによって、こんな意外なところでもカードが使える、支払いがスムーズに済む、などの利点を体感できますし、カードを使うタイミングに慣れることも出来ます。
もちろん、支払い遅延などはタブーです。良好な利用実績を作って信頼を獲得し、スムーズにゴールドカードにランクアップしていくのが良いでしょう。

まずは自分でも審査基準をクリア出来そうな、いくつかのお目当てのクレジットカード会社を見つけてみるのが良いでしょう。

オススメリンク

$seolink

Copyright.そろそろ俺もゴールドカードAll rights Reserved.